PROFILE

N.Flying

N.Flying -エヌフライング-

常に新しく、常に次のステージを目指して――
N.Flyingは韓国で結成された、ラップ×ロックのニュー・トレンド・バンド。
バンド名は、“New Flying”、“Next Flying”の意味を持ち、強い飛躍の意志が込められている。
メンバーは、ボーカル&ラップのイ・スンヒョプ、ベースのクォン・グァンジン、ギターのチャ・フン、ドラムのキム・ジェヒョン、ボーカルのユ・フェスンの5人で構成。

オーディエンスたちと音楽空間を創り上げステージを完成していくことを実現すべく、1つでも多くのライブを積むために、国・地域・場所を問わず2013年秋から世界をまたぐライヴ行脚の旅へ出発。その最初の土地として、ライブ文化が活発な日本でスタートを切ることに。
強いロックビートにヒップホップを加えたサウンドで2013年10月に鮮烈なインディーズデビューを果たしたシングル「BASKET」は、オリコン インディーズチャートにて2位を記録。

韓国ではデビュー前にも関わらずN.Flying主演のバラエティ番組「One Night Study」が放送され、音楽活動以外で隠れた才能を見せた。2015年5月20日に1st Mini Album「ギガマッキョ(Awesome)」で待望の韓国デビューを果たすと、バンド文化が根付いていない韓国で、すでに自分たちならではのカラーを持った“新人らしからぬ新人バンド”として実力と安定感を見せつけ話題を集めた。
同年10月22日に発売された1st Single「Lonely」では、これまでのエネルギッシュさとは相反する切ないメロディーで、今までのN.Flyingのイメージからより落ち着いた大人の雰囲気を魅せ、成長していく姿を周知させた。
更に、ボーカル&ラップのイ・スンヒョプは“セクシーエンジェル”AOAのリーダー、ジミンと共にサイド・プロジェクト・ユニット、“JIMIN N J.DON”としてDIGITAL SINGLE「GOD」をリリース。
日本でもSOPHIA及びMICHAELのボーカリスト、そして俳優としても活躍している松岡充氏と「MICHAEL Summer Night Circus 2015」(7月18日 Zeppブルーシアター六本木にて開催)で共演を果たすなど、日本の音楽界の中でも大きな注目が集まる中、ついに2016年2月10日「Knock Knock」をひっさげ待望の日本メジャーデビューが決定。
今後日本での本格的な活動が期待されるN.Flyingから目が離せない。

page top